こえけん!アニメ声優研究会

弊サークル開催イベントの会場・時間変更経緯

この度は弊サークル開催イベント「鬼頭明里の放課は秋めくあかりかしつ」(以下、本イベント)の開催会場及び時間につきまして大きな変更があり、お客様にご迷惑おかけしたことを大変深くお詫び申し上げます。本変更に付きましての経緯をご説明致します。関連事項の時系列につきましてはページ下部をご覧下さい。

本イベントは元々、慶應義塾大学の学園祭である「矢上祭」の一イベントとして行われる予定でした。8月2日に矢上祭実行委員会より、当日の使用教室及び時間が決定した旨の連絡を頂き、一週間後の8月9日に本イベントの告知及び参加申し込みを開始致しました。ですが、その後矢上祭実行委員会よりこちらの確認なく本イベントの使用教室及び時間を変更した旨の連絡がございました。変更後の教室及び時間では、出演者様の都合またキャパシティなどの問題によりイベントの開催自体が困難なため、元に戻していただくよう実行委員会側と協議しておりましたが、短期間での解決は困難との判断に至り苦肉の策ではありますが代替会場にて本イベントを開催させていただくこととなりました。

本件につきまして大学内でのイベント運営上の問題にお客様を巻き込むこととなってしまい誠に申し訳ございません。ご不明な点などございましたら、ページ下部のメールアドレスまでお問い合わせくださるようお願い致します。

時系列

8月2日矢上祭実行委員会より、(当初予定していた)キャンパス内使用教室・時間が決定した旨の連絡。
8月5日本イベントとは別のイベントのため、本イベントと同日に追加で教室を使用することが出来ないか確認する内容のメールを弊サークルより矢上祭実行委員会に送信。
8月9日本イベントの告知及び参加申し込みを開始。
8月12日矢上祭実行委員会より追加での教室使用は難しい旨に加え、本イベントの使用教室・時間を一方的に変更したという内容の返信。
同日変更後の教室及び時間では諸般の事情によりイベントの開催自体が困難なため、本イベントの使用教室・時間を元に戻してもらうよう本サークルより矢上祭実行委員会に連絡。
この間、矢上祭実行委員会の担当者へ電話での連絡を数度試みるも連絡が取れず。
8月15日本イベントの使用教室・時間を元に戻すことは難しいとの内容のメールを受信。
同日別会場での本イベントの開催を検討。
8月16日キャンパス内の矢上祭実行委員会本部にて、弊サークル担当者が実行委員会と面会。実行委員会側の直接の担当者は不在。解決策をいくつか提示されたものの、数日での解決は困難と判断。
同日出演者様事務所との相談の上、別会場での本イベントの開催を決定。
8月18日本件による本イベントの会場、時間変更を告知。参加申し込み期間を延長。

お問い合わせ

本件に関わるお問い合わせは以下のメールアドレスまでお願い致します。(画像クリックでメールを送信できます)